こんにちは、ようこそ!

 

Shiori Lange, Licensed Clinical Social Worker, Inc. のウェブサイトにお越しくださいまして、ありがとうございます。カリフォルニア州公認臨床ソーシャルワーカーのレイン志織です(LCSW 81730) 。現在、ロサンゼルス近郊ロングビーチを拠点に、英語と日本語で臨床心理カウンセリングと福祉コンサルテーションを提供しております。専門は、高齢者、家族、介護、グリーフ、マインドフルネスです。


意味のある人生を過ごすために、探求心をもち、日々精進されてる人を、私は深く尊敬します。また、そのステップを踏もうとされておられる方が、最大限の能力を発揮できるようにお手伝いをさせていただきます。


私はクライアント様に、平和で安心できる心の休憩所を提供することを目指しております。ご自分を受け入れられる最大限の心の育成、そして志しをともに信頼関係を築きながら、おひとりおひとりのご事情に合った、オーダーメイドのサービスを提供させていただきます。


初回限定で、20分の無料電話相談を受け付けております。

お問い合わせは info@shiorilange.com か (424)241-2378 まで。

お問い合わせ

自己紹介

image238

レイン志織の経歴

1999年、大学留学のためアメリカはアリゾナ州へ

単身渡米。アリゾナ大学をFamily Studies and Human Development専攻で卒業。インターンシップ先だったNPO団体へ就職。  裁判所指定面会観察官(非親権保持者の子ども面会観察と裁判所への報告)、心理教育(アンガーマネージメント・薬物乱用/中毒)、サポートグループリード(家庭内暴力/離婚した親を持つ子供)などの支援活動をへて、高齢者・障がい者専門のケアを担当。 2008年から高齢者問題協議会で、コニュニティーソーシャルワーク事業に精勤する。


2011年に大学院進学のためカリフォルニアへ移転。大学院在学中にホスピス・緩和ケアとサウスベイの社会福祉課で1000時間のインターンシップを終了。2013年にMSW(ソーシャルワーク修士号)を取得。修士論文:未亡人へのマインドフルネスベースグリーフセラピーを出版。


その後インターンシップ先だった公的機関へ就職。社会福祉課でのコミュニティーソーシャルワーク、サポートグループリード (介護、マインドフルネス、グリーフ)、地元の消防署や警察署での社会福祉コンサルディング、大学院生・大学生のインターン現場教育監督、心理カウンセリングなどを行った。年間の家庭訪問セスメント数は平均300件。


現在はフルタイムで、医療業界にて老医学専門クリニカルソーシャルワーカーとして日々様々な臨床ケースに携わっている。現在のフルタイムの専門は緩和ケア、メンタルヘルスケア、短期治療ケア。


2017年に臨床時間(3200時間)を積み終わり、アメリカの臨床ソーシャルワーカーの国家資格を取得後は、ロングビーチで週末のみ開業。フルタイムの仕事と同時に、心理カウンセリング、高齢者・家族へのジェリアトリックケアコンサルティングを提供中。



image239

専門分野

私のフォーカスは、クライアント様が平和な心を持ち、自身の強さを知り、挑戦を試されているとき、対処法を素早く引き出し使う手伝いをすることです。これを達成するために、中立で安全な場所提供、傾聴、おひとりおひとりのニーズに合わせた治療計画を提供しています。


65歳以上の方、高齢のクライアント様と一対一、もしくはカップル、家族でも受け付けております。高齢の親族・大切な方がおられる方を専門としております。


以下の悩みをお抱えの方は、

無料で電話相談を受け付けています。


心理カウンセリング

高齢化への漠然とした悩み

不安症

介護

不治の病

不治の痛み

うつ病

情緒障害

家庭内対立

悲しみと喪失

人生の岐路・転換

人間関係

自尊心

ストレス対処


ジェリアトリックケアコンサルテーション


介護問題や認知症についてなど、大切な方といつまでも、健康的な関係を保てる環境つくりのお手伝いをさせていただきます。


image240

心理カウンセリングのアプローチ


認知行動療法

実在的精神療法

家族システム理論

ゲシュタルト心理学

人間性心理学

ライフリビュー

マインドフルネスベース認知行動療法

モチベーショナルインタビューイング

クライアント中心療法

解決志向短期療法



サービスの種類・料金


おひとりおひとりのご事情に合った、 オーダーメイドの臨床サポートを提供させていただきます。